2021年4月10日土曜日

新年度スタート

四月になり新年度がスタートしました。

あっという間に桜も終わり木々の新芽が芽吹き、さわやかな季節となりましたね。

新しい制服を着て登校する子どもたちを見ると、微笑ましく感じます。

新しい友達や先生との出会いに、不安や期待の入り混じるこの時期、

身体も心も元気に過ごしてほしいと願っています。

コロナ禍の今、また新たに感染者が増加傾向にあります。

1回目の緊急事態宣言が出されてから一年が経ちました。

気温が上がってくるとマスク生活は辛くなってきますが、

初心に返って院内の対策も引き続き実施していきますので

どうぞ宜しくお願い致します。

2021年3月25日木曜日

ママの顔

先日、母乳外来にいらっしゃったママ。


ずっと当院で妊婦健診を受けていただき、

妊娠9ヶ月頃出産施設に移動するセミオープンをご利用頂いていた方でした。

お会いした瞬間、第一印象 「あれ?顔が違う」でした。

そうです。 すっかりお母さんの顔になっていました。

どこがどう変わったのかって、ひとことでは言えないのですが

醸し出される雰囲気なのか、ふとした時の表情なのか…

何かこちらに感じ取れるものがありました。

それを伝えると「そうですかー?」と照れながらの返答でしたが

私にはとても嬉しい瞬間でした。


出産が終わって産後マタニティーブルーも経験されたそうですが

無事1ヶ月検診を終え、母子ともに順調な経過で

少しずつ育児にも慣れ自信がついてきたとのことでした。

思い起こせば、妊婦健診の時にはいつも不安そうな顔をしていて

笑顔も少なかったように思います。

先日はよくお話ししてくださり、笑顔も見られて

日々の育児のお話をたくさんしてくださいました。

お子さんを育てる上で、母乳で育てられればそれに越したことはありませんが

諸々の理由でそれが叶わないことも多々あります。

母乳にあまりこだわりすぎることなく

この時期しか味わえない「可愛い赤ちゃんとの関わり」を大切にして、

ぜひ気持ちを楽に育児をして欲しいなと常々思っています。

母乳に関することだけでなく、育児に関して何か行き詰まったと感じた時には

遠慮なくご相談ください。

助産師とお話しして気持ちを吐き出す事で少し楽になる事もあると思います。





2021年3月4日木曜日

下腹痛

 三月になりました。

河津桜も終わり、卒業シーズンを迎えますね。

さて、題名にもありますように「下腹痛」とひとことで言っても
色々な病気によって起こります。

その中の一つに、女性のクラミジアや淋菌感染症があります。
これらはおりものが増える、不正出血などの症状を伴うこともありますが
特に症状がない場合が多く、感染すると自然に治ることはありませんので
適切な治療を受けていただく必要があります。
そのまま放置しておくと子宮や卵管に感染が広がり
炎症を起こすことがあります(上行感染)。
さらに腹腔内にまで炎症が及ぶ場合もあり
そうすると下腹痛の症状が起こります。

この病気はやがて不妊症の原因になったり
流早産などを引き起こすこともあります。

最近では20代の若年層に増えてきている傾向があります。

子宮頸部がん検診は一年に一度、お勧めしていますが
併せて性行為感染症(クラミジア、淋菌など)の検査も
定期的に行なっていくことをお勧めします。

何かご心配なことがありましたらご相談ください。

2021年2月18日木曜日

河津桜満開


2月も後半に入りました。

ここ数日、暖かい日が続き一気に河津桜が花開きました。

日差しも暖かくなりいい季節になってきました。


さて、三浦市に住民票のある20歳代の方は

無料で子宮頸がん検診を受けることができます。

予約は要りませんので婦人科検診を年に一度受ける機会として

是非ご来院お待ちしております。




2021年2月4日木曜日

立春

今年は124年ぶりに2月3日が立春とのことです。

立春と聞いただけでなんだか心が躍ります。
暦の上だけでも春を感じることができ
日差しもいつも以上に暖かく感じる気がします。

つい先日、妊婦健診について来た3歳の女の子が
小さな猫のぬいぐるみを大事そうに抱っこしてやってきました。
まもなく生まれる赤ちゃんの誕生を心待ちにしているとのことで
お家ではそのぬいぐるみにミルクをあげる真似をしたり
お世話をしているとの事でした。 
徐々に大きくなっていくお母さんのお腹を見て
少しずつお姉ちゃんになる自覚が育っていくのですね。
家族が増えるって素敵ですね。


尚、ホームページの冒頭にも載せてありますが
日本脳炎のワクチンが製薬会社の出荷停止の関係で
新規の方は接種を見合わせております。

公費で接種を受けられる期限が間近に迫っている方はご相談ください。

入荷状況につきましては
製薬会社から連絡入り次第ホームページに掲載致します。
よろしくお願い致します。

2021年1月18日月曜日

子宮筋腫

寒い日が続きますね。

そして2回目の緊急事態宣言も出され落ち着かない日々です。

さてこんな方はいらっしゃいませんか?

「以前子宮筋腫を指摘されて何度か検診に通っていましたが、その後放置したままです」

最近訪れる患者さんの中で、子宮筋腫の方が多くいらっしゃいます。

子宮筋腫自体は、良性のもので決して珍しくないものなのですが、

大きさや、できている部位により、生理痛に悩まされたり、

生理の量が多く〝かたまり〟が出る、

そして、貧血になっていて疲れやすい・フラフラする、など

随伴症状が出ることもあります。

子宮筋腫は女性ホルモンの影響を受けて成長しますので

フォローせず放置しているといつの間にか大きくなっている事もまれではありません。

検診に行きそびれている方は、ご自分の身体を見直す意味でも是非いらして下さい。

尚、集団の子宮がん検診では超音波の検査は行わないので子宮筋腫は見つかりづらいです。

よろしくお願い致します。



2021年1月5日火曜日

謹賀新年

お正月休みが終わり、いよいよ令和3年の診療が本日スタートしました。

今年は例年の年末年始とは異なりステイホームのお休みとなりましたね。

近々新型コロナウイルスの感染拡大で

2回目の緊急事態宣言も発令されることになりそうです。

感染が始まった頃の去年の春に比べ気持ちが緩みがちですが、

改めて気持ちを引き締めて、皆さんに安心して受診していただけますように

対策をしていきたいと思いますので、本年もどうぞ宜しくお願いいたします


さて本日はお願いがあります。

当院にて子宮がん検診を受けていただいた後、

結果を聞きに来られない方が数多く見られます。

昨年も10%弱の方が聞きに来られていないままになっています。

結果如何にかかわらず病院の方からの結果報告はしておりませんので、

必ず聞きにこられますようお願いいたします。

本日は暦の上では小寒、

寒の入りとも言われ、一年のうちで一番寒い時期になります。

どうぞ皆さまお身体ご自愛ください。